電話でのご相談予約はこちら

0120-49-5225

平日9:30~21:00/土日祝9:30~18:00

メールでのご相談予約はこちら お問い合わせフォーム 24時間・365日受付

メニュー メニュー

労働災害を
船橋の弁護士に相談

労働災害について

こんなケースは労働災害かもしれません

こんなケースは労働災害かもしれません

  • 勤務中に荷物が崩れてきてケガをした
  • 通勤中に事故に遭った
  • 長時間労働が続き、うつ病になった
  • 家族が建設現場で事故に遭い、亡くなった
  • 労働災害によるケガは、会社に責任を問える可能性があります
何度でも相談無料
まずはお気軽にご相談ください まずはお気軽にご相談ください
お電話でのお問い合わせはこちら 0120-49-5225

平日9:30~21:00
/土日祝9:30~18:00

メールでのお問い合わせはこちら <24時間受付>メールでのお問い合わせはこちら

交通事故による労働災害

交通事故専門チームと連携

交通事故専門チームと連携

ベリーベストは、交通事故の月間相談件数500件以上の実績があり、弁護士だけではなく医療コーディネーターが後遺障害等級認定支援を行い、交通事故被害に悩む多くのお客様をサポートしています。被害者の方が不利益を被らない最良な解決方法をご提案いたします。

  • 損害賠償 無料計算ツール
  • 慰謝料無料計算サービス

豊富な解決実績!

累計解決件数
2,297
累計解決金額
40億1261万2121円
  • 上記件数は、2011年1月以降に解決した実績数です。
  • 実績数は残業代請求、不当解雇、労働災害等、労働問題の累計数となります。
  • 解決実績の件数には復職して解決したケース等、解決金額0円のものも含みます。
夜間 ご来所相談をご希望の場合

夜間 ご来所相談をご希望の場合

労働災害はケガをしたり病気になったり、命を落としたりする深刻な問題です。労災に関する会社側の対応や労災保険に疑問がある場合には、できるだけ早く対処し解決する必要があります。ですが法律事務所の通常の営業時間内には、相談に行けない方もいるでしょう。
そこで当事務所では労働災害でお困りの方が相談しやすいように、平日の夜間にも相談をお受けしております。日程や時間はお客様のご都合に合わせてできる限り調整いたしますので、事前にお問い合わせください。
ご相談は労災事故に遭われた本人はもちろん、ご家族からでも可能です。じっくりとお話をお聞きし、会社への対応方法を検討しますので、まずはご相談ください。

千葉県・船橋市で労働災害に遭われた方へ

千葉県・船橋市で労働災害でお悩みの方は、ベリーベスト法律事務所 船橋オフィスにご相談ください。

「作業中に機械に手を引き込まれてケガをした」「資材が崩れてきて腕を骨折した」「工事現場のガス事故で家族が亡くなった」など、業務を原因としたケガや病気、死亡でお困りではありませんか?
これらは労働災害に当たる可能性があります。労働災害は全国各地で、毎日のように発生しています。厚生労働省によると、平成29年に労働災害による死傷者数は約12万人、亡くなった方は978人もいます。業界としては建設業や製造業、陸上貨物運送事業で事故が多く発生しており、墜落や転落、交通事故、機械にはさまれるといったことが原因となっています。
労災事故は建設現場や工場の事故が中心ですが、飲食店やオフィスでも発生することがあります。近年問題となっている長時間労働を原因とする過労死や、うつ病も業務に起因したものであり、労災の対象となることがあります。また職場の段差で転んだというケースも含まれます。労災の範囲は幅広いのです。

労災事故が発生した場合、会社側は労働基準監督署に報告しなければいけません。労災として認定されると、労災保険から給付を受けられるようになります。給付にはケガや病気の治療費などの「療養補償給付」、仕事を休む間の収入補償である「休業補償給付」、後遺症が残った場合の「障害補償給付」、労災事故で亡くなった人の家族への補償である「遺族補償給付」などがあります。
労災給付はケガの治療費や家族の生活費として大切なお金です。ただし必ずしも満足できる金額ではありません。たとえば休業補償関係で受け取れるのは、休業4日目以降、給付基礎日額の80%となっています。給付では足りない分や、給付対象ではない慰謝料については、別途会社に請求する必要があります。

またそもそも会社が事故を報告せずに無かったことにしてしまう「労災隠し」に遭う可能性もあります。その場合には労災保険給付は受け取れません。事故が起こるということは、会社の安全管理体制に不備があった可能性があることを意味します。そのため労基署の監査が入ったり、会社の信用が落ちたりすることを恐れてわざと報告をしないのです。また手続きの面倒さや、労災保険給付の申請をすると保険料があがることがあることも一因とみられます。中には労災保険に入っていないという悪質なケースもあります。

労災に対する補償や会社の対応への不満、労災隠しの問題などは、まずは会社側とやりとりをして解決をしていくことになります。その場合は、しっかりと戦略を立てて挑む必要があります。法律の専門家であるベリーベスト法律事務所の弁護士がサポートします。
当事務所には労働災害を専門に扱うチームがあります。これまで通勤中の事故から過労死まで、あらゆるケースに対応してきた実績があり、知識もノウハウも豊富です。交通事故専門チームとも連携しており、後遺障害等級認定のサポートなども可能です。
会社との交渉は弁護士が行いますので、直接会社側と顔をあわせる必要もありません。また交渉では合意できない場合には、裁判も可能です。
費用を気にされている方もいらっしゃると思いますが、当事務所では労働災害に関する初回60分の法律相談は無料です。「自分のケースが労働災害に当たるか確認したい」「会社の対応に疑問がある」など、どんな些細なことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。
当事務所船橋オフィスの弁護士は、船橋市内や近隣で労働災害に直面している方々を、全力でサポートいたします。できるだけ早く、納得した形で解決できるように努めますので、まずはお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください ご相談の予約はこちら

0120-49-5225

営業時間 平日9:30~21:00
/土日祝9:30~18:00

< 24時間受付 >メールでのお問い合わせ

船橋オフィスの主なご相談エリア

千葉県船橋市(湊町、本町、葛飾、法典、夏見、前原、習志野台、新高根・芝山、八木が谷、豊富)、習志野市、市川市、八千代市、鎌ヶ谷市、白井市、浦安市、松戸市、野田市、佐倉市、酒々井町、成田市、富里市、印西市、神崎町、香取市、東庄町、銚子市、東京都江戸川区、葛飾区、江東区など、千葉県内およびその他近隣地域

ページ
トップへ