電話でのご相談予約はこちら

0120-49-5225

平日9:30~21:00/土日祝9:30~18:00

メールでのご相談予約はこちら お問い合わせフォーム 24時間・365日受付

メニュー メニュー

交通事故問題を
船橋の弁護士に相談

  • 交通事故解決実績5,503
  • 交通事故相談実績55,985
  • 2019年05月現在

あなたは今、どのような状況ですか

弁護士に相談・依頼するメリット

弁護士に全て任せられる!

お早めにご相談ください

交通事故はある日突然発生します。心の準備もないまま巻き込まれ、ケガを負ってしまうこともあります。「私は何をしたらいいのだろうか」「相手とどう話したらいいのだろうか」など、わからないことはたくさんあると思います。そんなときはすぐに弁護士にご連絡ください。
弁護士は事故発生直後から、お客様をサポートいたします。救急車の要請や警察への連絡、相手の連絡先確保など、今すべきことをお伝えします。また今後の流れについても丁寧にご説明いたします。
事故の相手方保険会社との示談交渉も必要となりますが、こちらも弁護士が代行することが可能です。法律のプロとして保険会社と交渉し、適切な金額の獲得をめざします。
事故に巻き込まれると、身体的にも精神的にも大きな負担を負います。ですが専門家のサポートがあれば、それを減らすことができます。ほとんど全ての対応を任せられるため、安心して治療に専念していただけます。

慰謝料の増額

慰謝料の増額

交通事故に遭ってしまった場合、事故の相手方が加入する保険会社から慰謝料が支払われます。慰謝料は事故の内容やケガの状況、そして交渉次第で大きく変わってきます。
一般的に慰謝料の算出基準には、以下の3つがあります。

自賠責基準・・・
・・・自賠責保険で定められた基準
任意保険基準・・・
・・・各保険会社の社内で決められている基準
裁判所基準・・・
・・・裁判例などをもとに算出された基準

慰謝料額は、裁判所>任意保険>自賠責の順となっています。
まず保険会社は任意保険基準に基づいて算出した慰謝料額を提示してきます。基準が3つあることを知らなければ、この金額をそのまま受け入れてしまうかもしれません。ですが実際にはより高い裁判所基準が存在しているのです。
弁護士に依頼した場合、この裁判所基準を用いて保険会社との交渉を行ってくれます。過去の裁判例があるため、決して無理な金額ではありません。そのため慰謝料が増額できる可能性が高くなります。

後遺障害等級認定のサポート

お早めにご相談ください

交通事故で大きなケガを負った場合、傷は治っても後遺症が残ってしまうことがあります。程度によっては日常生活や仕事に影響が出ることもあります。そのため事故で負った傷害とは別に、後遺障害に関する損害賠償を求めることができるのです。
後遺障害については将来の介護費用、働けなくなり収入が減った分の埋め合わせ、精神的苦痛に対する慰謝料などが請求できます。
金額の算出と請求のために必要なのが「後遺障害の等級認定」です。等級は重い順に1級から14級まであり、どの等級に認定されるかによって賠償金額は大きく変わってきます。
認定を受けるための手続きは相手方保険会社が代行してくれますが、任せっきりにするのはおすすめできません。弁護士であれば申請に必要な医師の診断書のほかに別の資料を添付するなど、より高い認定を受けるためにサポートしてくれます。

千葉県・船橋市で交通事故に遭われた方へ

千葉県・船橋市で交通事故に関してお困りの方は、ベリーベスト法律事務所 船橋オフィスにご相談ください。

交通事故はいつ、どこで巻き込まれるかわかりません。右折する車に自転車ごと巻き込まれる、信号無視した車に追突される、歩道に車が突っ込んでくる、こういったことは私たちの身の回りで日常的に起きています。被害に遭うのは大人だけではありません。子どもや高齢者が巻き込まれ、最悪の場合、命を落とすこともあるのです。
船橋市内には複数の電車路線が通っていますが車を利用している方も多く、交通事故は多発しています。船橋市によると、平成29年には前年よりも多い1708件の事故が発生。1997人がケガをし、10人が亡くなっています。 「もしこのうちの一人が自分の家族だったら」そう考えると不安になるのではないでしょうか。

事故が起きた場合、本人や家族は体にも心にも大きな傷を負います。そのため事故後はできるだけケガの治療に専念し、ストレスのかからないように過ごすことが大事です。
ところが事故の被害者にはやらなければいけないことがあります。それが相手方保険会社との慰謝料の交渉です。
交通事故の損害賠償では、相手方に主に以下のような費用を請求できます。

  • ケガの治療・入院などの費用
  • 治療で仕事を休んだことへの補償
  • 肉体的・精神的苦痛への慰謝料

また後遺症が残った場合や死亡した場合には、それに応じた賠償となります。
保険会社からはこれらを加味した賠償額が提示されます。ですがそれは本当に適切な金額なのでしょうか?保険会社も営利企業です。できるだけ支払うお金を抑えたいと考えるはずです。
ですがもし「思っていたよりも少ない」「本当にこれだけなのか」と思っても、賠償額を上げてもらうのは困難です。保険会社の担当者は数々の事故交渉をこなしてきたプロ。どうすれば相手を納得させられるか、熟知しています。そのため疑問があっても丸め込まれ、受け入れてしまう方も多いのです。
そこで頼りになるのが弁護士です。弁護士はこれまでの裁判例などをもとに、請求できる金額を計算します。きちんとした裏付けに基づく数字であるうえに、保険会社の提示額よりも高くなります。そのため弁護士が交渉すれば、より高額な賠償額を得られる可能性が高まるのです。
また保険会社とのやりとりや後遺障害の等級認定の申請など、ほとんどの手続きを代行してくれます。そのため交渉や書類の作成といった、ストレスと手間のかかる手続きを省くことができるのです。

「弁護士に頼んだことがないので不安」「本当に慰謝料アップができるのか疑問」という方もいらっしゃるかもしれません。ですがベリーベスト法律事務所には交通事故に詳しい弁護士が揃った専門チームがあります。これまで多数の交通事故を担当しており、交渉のノウハウや事故関連の法律知識も豊富ですので、安心してお任せください。もし相手方との交渉が決裂した場合にも、裁判までお手伝いいたします。
費用の心配もあると思いますが、当事務所では交通事故に関する初回の法律相談と着手金は無料となっております。またご加入の保険に「弁護士費用特約」が付いている場合には、弁護士費用も最大300万円まで補償されるため、負担を最小限に抑えることができます。費用については事前に詳細を説明し、ご納得いただいた場合のみ契約手続きを進めます。
ベリーベスト法律事務所 船橋オフィスの弁護士は、日々お客様からのご相談に誠心誠意対応しております。事故直後から不安なお気持ちを抱えるお客様に寄り添い、できる限り早く、納得した結果に導けるように全力でサポートいたします。交通事故でお困りの方は、まずはお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください ご相談の予約はこちら

0120-49-5225

営業時間 平日9:30~21:00
/土日祝9:30~18:00

< 24時間受付 >メールでのお問い合わせ

船橋オフィスの主なご相談エリア

千葉県船橋市(湊町、本町、葛飾、法典、夏見、前原、習志野台、新高根・芝山、八木が谷、豊富)、習志野市、市川市、八千代市、鎌ヶ谷市、白井市、浦安市、松戸市、野田市、佐倉市、酒々井町、成田市、富里市、印西市、神崎町、香取市、東庄町、銚子市、東京都江戸川区、葛飾区、江東区など、千葉県内およびその他近隣地域

ページ
トップへ