電話でのご相談予約はこちら

0120-666-694

平日9:30~21:00/土日祝9:30~18:00

メールでのご相談予約はこちら お問い合わせフォーム 24時間・365日受付

メニュー メニュー

残業代請求を
船橋の弁護士に相談

残業代請求について

残業代に疑問をお持ちではありませんか?

残業代に疑問をお持ちではありませんか?

  • 残業代が少なすぎる気がする
  • 上司に残業代のことを尋ねたが取り合ってもらえなかった
  • どこからどこまでが業務時間なのかわからない
  • 退職した会社に残業代を請求したい
  • 在職中でも退職後でも残業代請求は出来ます。
    残業代請求の時効は2年です。
  • お客様の声
  • 解決事例
何度でも相談無料
まずはお気軽にご相談ください まずはお気軽にご相談ください
お電話でのお問い合わせはこちら 0120-666-694

平日9:30~21:00
/土日祝9:30~18:00

メールでのお問い合わせはこちら <24時間受付>メールでのお問い合わせはこちら

豊富な解決実績!

累計解決件数
2,475
累計解決金額
42億8671万3256円
  • 上記件数は、2011年1月以降に解決した実績数です。
  • 実績数は残業代請求、不当解雇、労働災害等、労働問題の累計数となります。
  • 解決実績の件数には復職して解決したケース等、解決金額0円のものも含みます。
夜間 ご来所相談をご希望の場合

夜間 ご来所相談をご希望の場合

残業代でお悩みの方は、日々長時間働かれていることが多い傾向にあります。そのため「弁護士に相談したいが時間がない」「昼間に事務所に行くのは無理」という方お声も聞かれます。ですが相談の機会がとれなければ疑問は解決できず、残業代請求もできません。
そこで当事務所では、残業代請求をお考えの方が相談しやすいように、平日の夜間にも相談を受け付けております。日程や時間はお客様のご都合に合わせて、できる限り調整いたします。
残業代は本来受け取るべきお金であり、請求は労働者の正当な権利です。弁護士がじっくりとお話を聞き、残業代の確認や、会社への請求方法の検討を行います。まずは当事務所までお問い合わせください。

千葉県・船橋市で残業代請求をしたい方へ

千葉県・船橋市で残業代の未払いでお悩みの方は、ベリーベスト法律事務所 船橋オフィスにご相談ください。

日本社会では長く、長時間労働やサービス残業が慣習となっていました。しかし社会情勢の変化により、近年は国が「働き方改革」を推進し、多くの企業で働き方の見直しが始まっています。
一部の企業では「原則、定時で退社する」「有給休暇の取得を推進する」など、一見して労働者にとって良さそうな方針を打ち立てています。実績が伴えば、働きやすくなり、会社の評判アップにもつながるでしょう。ですが実態はどうでしょうか?定時で退社を記録しても実際にはまだ仕事をしていたり、有給休暇中でも出勤していたりするケースは少なくありません。会社は人件費が削減できたと喜ぶ一方、労働者は残業代をきちんともらえていません。制度のひずみが出てきています。
また従来の働き方を変えず、長時間労働や残業代の未払いを続けている会社も少なくありません。中には上司が勝手にタイムカードや勤務記録を書き換える悪質なケースもあります。また本来は残業代が発生するはずなのに「残業代はない契約になっている」「給料に全て含まれている」など説明し、支払っていない場合もあります。

今の残業代に疑問を持っている方は多いはずです。ですが実際に残業代を請求した方はそのうちのわずかではないでしょうか。「残業代を請求したら上司に嫌われそう」「みんな支払われていないので自分だけ言いづらい」「仕事を失ったら困る」といった感情が、残業代請求を阻んでいるのです。
残業代は本来、労働者が受け取るべきお金です。中には少なくない未払い額をお持ちの方もいるでしょう。適正な残業代が受け取れれば、生活はもっと豊かになります。家族も助かるでしょう。何より頑張って働いたことが、お金という形で報われます。
ベリーベスト法律事務所は、労働者の方々がきちんと残業代を受け取れるように全力でサポートします。どうぞ当事務所にご相談ください。

ご相談を受けた場合、弁護士はまずは契約形態や勤務状況、給与明細などを確認し、どの程度の残業代の未払いがあるかを確認します。年俸制や固定残業代の場合にも、残業代が発生している可能性はありますので、諦めないでください。請求のためには証拠も欠かせないため、勤務記録の入手や上司とのやりとりの録音など、証拠集めの方法もアドバイスします。
実際に未払いがある場合には、会社との交渉などの解決策を検討します。「会社と話し合うのは怖い」という方もいらっしゃると思いますが、弁護士が代理として行いますので、心配はご無用です。交渉が決裂した場合には労働審判や訴訟などを行い、しっかりと未払い残業代を獲得できるように力を尽くします。

残業代請求には2年という時効があります。期間内であれば退職していても請求できますが、時効完成後は難しくなります。そのため残業代に疑問をもったら、できるだけ早く弁護士に相談することが重要です。当事務所では残業代に関する法律相談は、何度でも無料としております。またご依頼いただいた場合の弁護士費用についても成功報酬制としているため、初期費用は原則ゼロ円です。
「未払いがあるか確認したい」「会社の言い分に納得できない」「時効になっていないか不安」などどのような段階のご相談でも結構です。当事務所船橋オフィスは船橋駅の近くにあり、アクセスもよく、気軽にお立ち寄りいただけます。弁護士はお困りの状況をじっくりとお聞きし、適正な残業代を受け取ることができるよう、誠心誠意対応いたします。船橋市内や近隣で残業代に疑問をお持ちの方は、どうぞ当事務所までお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください ご相談の予約はこちら

0120-666-694

営業時間 平日9:30~21:00
/土日祝9:30~18:00

< 24時間受付 >メールでのお問い合わせ

船橋オフィスの主なご相談エリア

千葉県船橋市(湊町、本町、葛飾、法典、夏見、前原、習志野台、新高根・芝山、八木が谷、豊富)、習志野市、市川市、八千代市、鎌ヶ谷市、白井市、浦安市、松戸市、野田市、佐倉市、酒々井町、成田市、富里市、印西市、神崎町、香取市、東庄町、銚子市、東京都江戸川区、葛飾区、江東区など、千葉県内およびその他近隣地域

ページ
トップへ